受付時間 10:00~18:00
TEL:098-869-0088
お問い合わせ

不動産コンサルティング

お客様の状況に応じて、税制上の優遇措置の利用を図りながら
現有資産を有効活用する方法・有利に売却する方法・組替える方法などをご提案します

不動産もお気軽にご相談ください

「平成バブル崩壊」、「リーマンショック」、社会情勢の大きなはざまで不動産を取り巻く環境は大きく変わろうとしています。

不動産はもはや、保有し続けるだけでは、大きな時代の波を乗り切ることはできなくなったことです。
不動産の価値はその不動産が産み出す収益力によって決まる時代です。
優良な資産への組み替えや、最有効利用を図っていかなければなりません。

ダイヤモンド経営では、お客様の状況に応じて、・・

税制上の優遇措置の利用を図りながら現有資産を有効活用する方法
有利に売却する方法
組替える方法

などをご提案致します。適切な資産活用や財産運用は、将来の遺産分割対策や相続税の納税資金対策、節税対策にも繋がります。

不動産コンサルティングのサービス

土地の有効活用

収益性の低い不動産や更地がある場合に、どのように土地を有効活用すれば収益性の高い不動産となるか検討し、その活用方法及び税金対策について具体的な企画提案を行い、その実行までお手伝い致します。

また、これから建築を予定している方は法人所有や個人所有など、不動産管理会社との違いを含めて説明し相続税対策を踏まえたご提案なども行います。

企業オーナーに対するコンサルティング

企業オーナーが所有していた土地をオーナー会社に売却する際には、様々な税金問題が生じることがあります。時価よりも著しく低い価額で売却すれば個人に対してみなし譲渡ということで通常よりも多額の所得税が課税され、時価よりも著しく高い価額で売却すれば法人に対して寄附金課税を受けるケースがあります。会社の後継者が存在するか、しないかなど永続性と分離して不動産所有会社となるかなど、多岐にわたって対策を検討、提案いたします。

土地所有者(底地)に対するコンサルティング

財産の多くが底地になっている方や、底地のみを所有している場合には、地代収入が少なく相続税評価が予想以上に高く驚くことも少なくありません。また換金性が低いため相続税が発生した際に、納税資金で苦心することが予想されます。このような場合には、借地権者と協議した上で、一部の土地につき借地権と底地を等価交換したり、借地権と他の土地を交換したり有効活用して収益性を高めることが考えられます。そこで、当社では、このような問題につき税理士や不動産鑑定士や弁護士など専門家も交えて検討し、その活用方法及び税金対策について具体的な企画提案を行い、その実行までお手伝い致します。

更地に対するコンサルティング

有効利用したいが多額の借金をすることが負担に感じたり、相続人や家族の事情なども踏まえどのような対策をするかは、様々です。しかし更地のまま不動産を所有していると建物が建っている土地に比べ固定資産税が高くなるケースがあります。また、更地の場合には、相続税評価額が高くなり、さらに様々な評価減の規定も適用できず問題となるケースが少なくありません。従って、当社では、依頼主の家族構成や背景などにも考慮し、将来相続トラブルが起こらないように配慮した対策をご提案致します。

譲渡所得税や相続税など資産税対策

所有されている不動産について、所得税や相続税のシミュレーションを行い、買換え資産の特例の適用判断なども行いながら、その不動産の有効活用方法について節税効果が高いご提案を行います。

ご依頼の流れ

ご予約
お問合せフォームまたはお電話にてご予約ください
1
ご面談
ご面談時にご持参いただく資料などについて、あらかじめお伝えします。初回無料相談(一時間程度)案件により数回、ご面談する場合もございます。
2
ご提案に向け方向性の確認
お客様のご希望に沿ったサービスの方向性を確認いたします。例:土地の有効活用か、納税資金確保のための売却かなど。
3
ご提案及び費用見積提示
お客様のご希望に沿ったサービスの方向性を確認いたします。例:土地の有効活用か、納税資金確保のための売却かなど。
4
ご契約
一回で完了するものと、数年かけて行う対策がありますので、費用等もあらかじめご説明いたします。
5
実 行
案件により一回限りで実行するものと、数年にわたり実行するものと多岐にわたります。
6

無料診断以外にさらに詳細な分析と診断を承ります。
お気軽にメールかお電話でお問い合わせください

那覇事務所
〒900-0032
沖縄県那覇市松山1丁目32番7
那覇久米ビル2階
TEL:098-869-0088
北谷事務所
〒900-0032
沖縄県那北谷町字伊平262-1
TEL:098-982-7773
© 2021 税理士法人ダイヤモンド経営